FC2ブログ
Root化可能になったので、やってみた。

ググればXperiaRoot化手順はそれなりに出てきますので手順は割愛。

ここでは諸注意やハマりどころに要点を絞って紹介します。
文鎮化する危険性はさほどではないようだが、無論お約束の自己責任で。


ステップ1に入る前にきちんと環境を整えましょう。
Java
Sony Ericsson updateserviceはきちんと入っていますか?
端末をデバッグモードでUSBでつないだとき、デバイスマネージャーに

SMEC Android Phone
  ∟SMEC ADB Interface

はきちんと表示され、!マークなどが付いていませんか?

どうしても!マークが消えないのならAndroid SDKなどを入れましょう。

デバイスIDの取得ですが、レジストリの検索で1番目にヒットするのは違います。
F3でさっさと次を検索しましょう。
デバイスIDは

5&b0aa110&0&1

↑こんな感じのがIDです。当然ユニークな数値なのでIDはすべて違うはずです。

デバイスIDをテキストに書き込む時は余計なスペースや改行がないか確かめましょう。


まずStep1ですがここで注意したいのはStep1のcmdを立ち上げたときにコマンドプロンプトでの「何かキーを押してください」というところ

押すタイミングが悪いと勝手に端末が立ち上がって失敗します。

押すタイミングは 戻るキーを押しながら端末をUSBでつないだときに緑のLEDが点灯します。
PC側のWindowsがUSBを認識した瞬間にキーを押して勧めましょう。

うまくいけば相当長い時間コマンドプロンプトの窓内の文字がスクロールします。

最後が

情報: ###Test End

となれば成功です。Step2に進みましょう。この時点での端末の起動はヤバいぐらい遅いのが焦らず待つ。

Step2もキーを押すタイミングはStep1と同じです。
早い話が緑のLEDが付いてPCが端末を認識したらさっさとコマンドプロンプト画面をアクティブにして何かキーを押すことです。
Step2でSDcard Updateを選んだ後、端末が再起動すると
名称未設定-1
こんな感じで書き換えが始まります。


4まできたらあとは楽勝。

成功したらあとはフォントいじるなりなんなりしましょう。

ちなみに自分はコマンドライン苦手なので

SU File Manager & Terminal (SUFBS)

を入れました。(要Root化)このアプリは /system フォルダを書き込み可能としてマウントする機能があり、コマンドを一切打たなくてもマウントが可能にフォントの入れ替えや、音声ファイルの入れ替えなどが簡単にできます。

Root化の証 フォント変更のスクショです。

snap20100701_214816.png snap20100701_214956.png

そしてRoot化といえばスクリーンショットが自前で撮れるようになるということですが、
DROCAP2は使えませんでしたので
ShootMeを使いました。このスクショもShootMeを使っています。

さらに自分的朗報としてmoperaのプッシュメールも問題なく自動受信できました。



スポンサーサイト



覚え書きも兼ねてインストールしたアプリケーションとそのインプレッション。

Advanced Task Manager
Androidを使ったらまずは入れるというタスク管理ソフト。
たまに動いているアプリの拾い漏れがあるタスクKILLアプリがあるので注意したいところ。いろいろなタスクKILLアプリを試した結果これに落ち着いた。自分は有償版を使用している。
ー追記ー
バッテリー食いなタスクマネージャーの可能性あり、現在別物を模索中

AutoRotate On off
寝モバするのに必須。右横向きで寝てる場合にはよいが左向きになると画面ローテートしてしまうため、このON OFFウィジェットを装備。必須です。

Battery Graph
バッテリーの残量をモニタしグラフ化するアプリ。バッテリーとの戦いに必須なアイテム。何をしたとき減りが早いかなどに使える。

AltTabApps
タスクを切り替えるアプリ。Androidってもうちょっとタスク切り替え楽になりませんかね・・・

Gmail Notifier
Android標準のGmailは新着があるとタスクバーでお知らせしてくれるが、2通目以降はガン無視されます。これを入れておけば2通目3通目が届く度に着信音でお知らせしてくれる。しかも開封しないと指定時間毎に着信音を鳴らしてくれるすぐれものw

Gmail Unread
Gmailの未読件数をWidgetで表示できる。未読がある場合は受信トレイが開き、ない場合はすべてのトレイが開かられる。そこまでバンバンメールしているわけではないので最近は置いていない orz

Screebl
イチオシ!ちょっと長めの文章を閲覧しているとすぐにスリープになってイラっときませんか?かと言って、スリープに入る時間を長くするとバッテリに厳しい。このアプリは手に持っていること(端末の角度)を感知しスリープを無効にしてくれる。置くとスリープになる。有償版の方がより賢いので有償版を入れています。開発者がYoutubeで熱く語ってますw

Battery Monitor
タスクバーにバッテリの%を表示するだけです。しかしフリー版ではフォント色が黒のみなのでタスクバーが黒っぽいXperiaではまったく見えないw 白いフォントにするためだけに有償版購入・・・orz しかしこのシンプルさが気に入っている。

APNdroid
いざという時(バッテリーがやばい時だけどさ・・・)3G通信を素早く切ったりONにしたりするためのWidget。
切ったときに3GOFFとタスクバーに表示される親切設計。電話やSMS、MMSは生きていますので最低限のライフライン?wはそのまま使えます。

Apps Organizer
神アプリ!アプリたくさんいれると探すのが面倒!カテゴリ分けできる。しかもカテゴリを2重3重にも複数きめられるので、「このアプリどのカテゴリに分けようか・・・」と悩んでも問題ないのが素晴らしい!インストール必須。カテゴリ毎にショートカット作れるし、このアプリのみのショートカットにしておけばHOME画面が超スッキリだし、めったに使わないアプリも探しやすくなった!

クイックメール
特定の相手に定型文をさっと送信するためのアプリ。うちは仕事帰り駅までカミさんに車で迎えに来てもらうのである駅になったらさっと送らないと待つハメになる。。
電車でモバってるとよく忘れるので、1秒でも早く送れるこのアプリにお世話になっています。ただし使えばわかると思いますが、定型文章として登録してるもの以外は送れません。。本文と書いてあるところを編集してそのまま送れるのかと思ったら違った・・・それに気付かず本文をちょっと変えて送ったら前回の定型文が送られてしまい、会社を出たところなのに送られた方は「着くから出ていいよ」と受信してヒドイ目にww 本文と出ているところをその場限り編集して送れるようになってほしい。バージョンアップに期待。あとGmailのみの対応です。

andexplorer
ファイルマネージャー。Androidってなんで標準でファイルマネージャーついてないんでしょうかね?まああっても標準物は使えなさそうですがw
いろいろ使った結果UIのかっこよさと使い勝手でこれに決めた。

En2ch
2ちゃんブラウザ。デザインと操作性でこれに決定。2ちゃんブラウザはいろいろあるけど、自分にあったものを選びましょう。

乗換案内
電車の経路検索ならやはりこれでしょう。おまけ機能で位置情報とコンパス使って周辺の駅を表示してくれるのが面白い。

Google 音声検索
標準のガジェットや検索画面にマイクマークを追加してくれます。たいしたことないんだろうとタカをくくってたら、まったくいい意味で裏切ってくれました。。自分らが子供のときのSF映画でしかできなかったことが現実になってるんだもの。。ちょっと早口目で言うのがポイント。かなりの認識力です。
複数のキーワードを認識させたい場合はほんの一瞬だけ間を置くとよいです。周囲がうるさいと×

QR我風
ガラパゴスでないスマフォは赤外線で電話帳のやりとりができないので自局のTEL番やメアドはQRコードを表示して読み取ってもらいましょう。これにした理由は会社用とプライベートを分けて表示できるためこちらをチョイス。QR読み取り機能もオマケ程度についていますがまったく使い物にならないため、読み取りは↓を。

QRコードスキャナ
ほとんどみんなこれを入れているでしょうな。何でも読み取れるので便利。もちろん読み取った物を即電話帳へもOK

Reality Browser
ARブラウザ。ちょっと面倒だけど面白い。未来感を味わえる。iPohoneのセカイカメラが出たときやりたくて仕方なかった。セカイカメラのAndroid版は開発中とのこと。ネタとしても十分使える。

電車NOW
電車の遅延情報取得ツール。電車通勤の人はあったほうがいい。Widgetでも表示可能。5分毎の更新のため情報は早い。バッテリーにやさしくないため、取り扱い注意。わたしは見たいときに立ち上げ、みたらさっさとKILLが賢い使い方だと思っている。

Google Goggles
カメラで撮った物を検索するツール。まだまだ発展途上であるが、ネタとしては面白い。試しに飲んでいるビールの缶を撮ってみたらちゃんとそのビールの検索結果が出た。

喫煙所マップ
大都市の大きな駅ぐらいしか出ない。増えてきたら使えるアプリになりそうだ。

mod.Email
標準のメールアプリをおりこうさんにしたアプリ。名前を入れればメールアドレス拾ってくれるし受信したらちゃんと電話帳の名前を表示してくれる。

K-9 Mail
優秀なメーラー。日本語版プロジェクトもありですが、Marketには置いてないので入れるのなら ”設定” ”アプリケーション” ”提供元不明のアプリ”をチェックいれてここからダウンロードしてインストールしましょう。

Droid Comic Viewer
Windows MobileのときはマンガミーヤCEを使っていましたがそのAndroid版にあたるものを探した結果がこれ。洋物なので左から右に読むことが前提となっているが設定で問題なく使えます。
マンガミーヤは先読み機能やフィルター設定があり拡大でぼやっとしないところが大変良かったが、これはそこまで機能はないが現状これしかない。通勤のお供。

その2へ続く