上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
img_mail_w194.gif

かなり久しぶりの投稿。

忘備録として記載。

条件:SPモードのAPNを使える端末を持っていること。

iPhoneを無理やりSPモードメール(執筆時はPUSHなし)に対応させるためにspmodeprofile.mobileconfigをダウンロードさせてiOSに読み込ませてEメール設定するスキを突いた技となります。

手順

1.Android端末にOperaClassicブラウザをインストールします。他ブラウザだと何故かspmodeprofile.mobileconfigのDownloadに失敗するため試すより先インストールしましょう。

2.Operaを開いてURL欄に opera:config と入力して設定ファイルエディタを開く

3.検索欄に Custom User-Agent と 入力して「User Prefs」の「Custom User-Agent」に以下の文字列をコピペします。

Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 7_0 like Mac OS X) AppleWebKit/537.51.1 (KHTML, like Gecko) Version/7.0 Mobile/11A465 Safari/9537.53

4. SPモードのAPNを使って
http://smt.docomo.ne.jp/portal/support/src/support_index.html
にアクセスする。

5. 下の方の「spモード利用設定」をタップ し SPモードパスワードを入力して進む

6. 注意事項をよく読み 「設定する」をタップ

7. spmodeprofile.mobileconfig という ファイルがDownloadされる。

8.上記Downloadされたファイルサイズに注意。数KbだったらDownload失敗している。
Opera以外のブラウザだと発生する。 成功してれば30kb程度のサイズである。

9. spmodeprofile.mobileconfig を PCでもなんでもよいからテキストエディタで開く。

10. そのファイル内の文字列で
<key>IncomingPassword</key>
<string>ここがパスワード</string> 注:<>は実際は半角です。
(すごく長いパスワード)

11. あとはメーラーの設定。 てか、Android に 限らず WindowsだろうがLinaxだろうが、メーラーならなんでもよい。

12. 設定情報

ユーザー名:あなたのdocomoのメアドの@より前。
SMTP サーバー:mail.spmode.ne.jp
POP3サーバも同じ
POP3 :SSL 995
SMTP: SSL 465
パスワード: 10.で拾ったすごく長いパスワード。

13.Enjoy!

おまけ

これをGmailの設定からアカウント設定で、POP3 を使用して他のアカウントのメッセージを確認 を使えば
AndroidのGmailでリアルタイム性はちと足りないがプッシュで通知されるし Gmail を使用して他のメール アドレスからメールを送信しますのところでdocomoのメールアカウントを登録すれば Gmailアプリのみで送信までできてしまうっていう寸法です。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。